睡眠不足の夜型サラリーマンが実践!【5つの習慣】の見直しで驚きの変化が!?

スポンサーリンク
仕事効率
スポンサーリンク

20代後半から30代前半は、仕事で結果を出したいと毎日残業をしている人も多いはず

結婚して、家族を支えなければいけないとプレッシャーに押しつぶされそうで、さらに無理な仕事量をこなす。当然、生活リズムは崩れてしまい、睡眠不足になってしまいます。

午前中から眠く・集中力が低く、効率の悪い仕事をしてしまい残業続きの生活。
休日は、ダラダラ過ごして、昼まで寝ており家族時間が少ない。
子供の起きている顔を思い出せなく、
子供の幼少時の記憶がない。

【働き盛りのサラリーマン】働く意味を考えてみて、わかったこと。
あなたは今の会社で働いて何年目ですか?まさに、働き盛りの社歴ではないでしょうか。今の働き方で満足ですか。幸せな生活を送っていますか。社会人として15年以上の経験のある方は、立ち止まって働き方を考えてみてください。

筆者も下記の生活を5年以上続けたことで、前置きのような生活状態でした。

【めざせ公園マスター】子育て奮闘中!3児のパパ<長女・次女・長男>@38歳~土曜はワンオペ育児~
5人家族で3児の育児に奮闘中の38歳のA-24(あつし)が、家族・周りの人が笑顔になれるように、幸せになれるように、情報発信してます。公園紹介・共働きの育児、ダイエット、働き方・お金について、3児のパパが38歳の目線で紹介しています。
【見直し前】平日生活
 7:00 起床
 7:30 出勤 朝食は食べたり、食べなかったり
 8:00 出社 誰よりも早く会社に行き始業
15:00 昼休 30分程で休憩終了
24:00 退勤 誰よりも遅くまで仕事
24:30 帰宅・入浴・夕食・録画したテレビ・スマホゲーム
27:00 就寝

こんな生活を続けていたら、家族と過ごす時間がなく、いつもイライラしており、怒りっぽくなりました。そんな自分が嫌で、さらにイライラ。暴飲暴食が続き、自分史上で最高体重へ。

【3桁ダイエット】38歳サラリーマンの実録68日の結果
38歳3児のパパのダイエット経過ブログ。現在継続中のダイエットの68日目時点の報告です。

こんな悪循環の生活リズムは、睡眠不足・寝不足改善で、仕事・私生活が激変することができました。

スポンサーリンク

睡眠不足・寝不足のデメリット

【良質の睡眠メカニズム】レム睡眠とノンレム睡眠
仕事のパフォーマンスの向上や健康的な生活のためには、カラダや脳をしっかり回復させなければいけません。目覚めの良いスタートで、快適な毎日を送りましょう!

睡眠不足が続くと疲れがとれず、イライラ・怒りやすくなります。
また、免疫低下で体調を崩しやすなりますし、集中力の低下、疲労感・倦怠感を感じます。
食事の時間が遅くなり体重増加で肥満になります。
健康面においても、精神面においても良いことはありません。

筆者は記憶力の低下も感じ、今しようと思ったことを忘れてしまったり、モノや人の名前が思い出せません。仕事のミスが増えてしまいます。

良質睡眠・休息のメリット

しっかりとした睡眠・休息をとることで、心は落ち着いてストレス軽減されるので1日中冷静でしっかりとした判断ができるようになります。

良質睡眠はポジティブな考えができて、仕事の効率もあがり、残業ばかりのときの業務時間以下で、今まで以上の成果を上げることが出来ます。睡眠は、最高のパフォーマンスには欠かせません。

見直し1:【娯楽】スマホゲームを辞めた

通勤・昼休・就寝前と1日2時間以上は、スマホゲームをしていました。

2時間/日×365日×10年 = 7,300時間
7,300時間÷24時間/日=304日

を不眠不休換算で約10か月分を無駄にしていました。

この時間を睡眠に充てることにすることで、しっかりした休息をとることを心がけました。

また、就寝前にスマホを見ることで眠気が弱まって、寝つきが悪くなります。

見直し2:【仕事】残業を辞めた

ダラダラして遅くまで仕事をしていても、効率悪いので帰ることにしました。
どうしても仕事をしなくてはいけない日もあるので、メリハリをつけて仕事をしています。

メモをこまめにとるようになり、手帳を活用するようになりました。

仕事ができる自分を演出するため、自分への投資としてシステム手帳を購入。仕事のモチベーションを維持しました。

見直し3:【休息】シャワーだけを辞めました

寝不足時での入浴は、時短のためシャワーだけで済ませていましたが、しっかり湯船につかるようにしました。一日の疲労を回復します。

半身浴をしながら、軽い瞑想をして呼吸に集中して、頭の中もリセットします。
体のめぐりがよくなり、最高の状態で睡眠へ。良質睡眠になります。

【毎日忙しい・疲れが取れないアラフォー男性】1つの習慣で劇的変化が?
働き盛りのあなたは、疲れを溜めず、ストレスを溜めない生活が出来ていますか。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 全国630店舗以上!!本格もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドの リラクゼーション店【りらくる】
りらくる|リラクゼーション・全身もみほぐし・足つぼ・リフレ|60分3600円(税込)
全身もみほぐし「60分3600円(税込)」とリーズナブルな料金設定。りらくるはもみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・ヘッドのリラクゼーションスペースです。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

見直し4:【健康】悪循環の生活リズムを辞めました

朝早起きをするようにて生活リズムを整えました。軽い運動をしたり、マインドフルネス瞑想を実践。

【初心者向】おすすめの朝活5選!
明日からはじめらる朝活のおすすめ5選。自分に合ったプログラムで、みつけてみてください。

朝が早いと夜眠くなります。以前のように遅くまで起きてられなくなります。

早く就寝すると、当然早く起床しますので、朝時間を自分時間に充て、ブログの勉強などをしています。新しいことを学ぶことで、向上心が生まれポジティブになります。

見直し5:【食事】朝食抜きを辞めました

忙しくても朝食を食べるようにしました。
バナナを食べていましたが、最近はミキサーでバナナジュースにして飲んでいます。
コーヒーとバナナジュースで、便通も安定しています。

【おすすめ朝活】妻に珈琲を淹れてみたら!1ヶ月レビュー
朝活のひとつとして、妻に珈琲を淹れることにしたら、予想以上の効果が実感できました。

残業をなくすことで、夕食時間も早くなり、朝お腹が空くようになります。

しっかりとした朝食を食べると、集中力・記憶力がアップ、イライラ解消につながります
また、お昼にお腹が空くので、決まった時間に昼休憩・昼食をとるようになり、生活リズムが整い、午後の仕事まで効率良くなり残業が減ります。

結果:【5つ習慣】の見直しでの変化

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 全国630店舗以上!!本格もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドの リラクゼーション店【りらくる】
りらくる|リラクゼーション・全身もみほぐし・足つぼ・リフレ|60分3600円(税込)
全身もみほぐし「60分3600円(税込)」とリーズナブルな料金設定。りらくるはもみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・ヘッドのリラクゼーションスペースです。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【見直し後】平日生活
 5:30 起床→朝活
 7:00 朝食
 8:00 出勤
 8:40 出社
12:30 昼休・仮眠
19:00 退勤 誰よりも早く帰る
19:30 帰宅・入浴・夕食
23:00 就寝

この生活にすることで、疲れにくくなりました。
午前中から集中力が低下することはなく、効率良く仕事ができます。

労働時間は、1日3時間以上軽減しましたが、入社以来最高の成果を出すことが出来ました。
5年で3回の昇進で、お給料も増えました。

自分時間、家族時間が増えて、家族の会話が増えました。
土日が活動的になり、休日に昼まで寝ることはなくなりました。

5つの見直しは全て繋がっており、睡眠不足・寝不足を改善することが、仕事・家庭にも充実した成果を出してくれました。

【原因解明】鍵をかけたか不安になる人
鍵をかけ忘れたかで不安になることありますよね。だれでもある行為なのか、自分だけなのか、原因解明できれば安心です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました